川上神社

kawakami_jinja

室町時代に河野通久によって開かれた神社

古墳は7世紀頃のもの

1397年に河野通久によって開かれた後、何度も名前を変えながら、昭和18年から川上神社と改称された神社。
神社内には複数の神社名の石碑などが確認できます。
2010年に社殿の増改修工事がなされ、綺麗になっている。
川上神社内にある古墳は横穴式で巨石を使用していることなどから7世紀中頃(大化の改新)の終末期古墳であるといわれています。この古墳からは、県下最多の馬具が出土しており、被葬者は松山平野で極めて有力な首長の一人であったと推定されています。

■基本情報

場所・住所
〒791-0301
東温市南方字川上375
電話番号
089-966-2859

■地図