金毘羅寺

konpiraji

市内最大規模の鎮守の森

巨大な4本杉も圧巻

「金毘羅さん」として親しまれている松尾山金毘羅寺。
隣接の惣河内神社と併せて、市内最大規模の鎮守の森をもつ、森林浴が心地よい癒しスポットとなっています。
長寛年中の創立で称明寺と称されていましたが、慶長年間、加藤嘉明公によって「金毘羅寺」と改められました。
寺の本堂の前には嘉明公の手植えといわれる4本の杉がそびえ、その歴史を物語っています。
4本杉は、高さ39m、目通り3.7m・3.5m・3.3m・3.3mの4本で、市指定天然記念物。

■基本情報

場所・住所
〒791-0321
東温市河之内4874

■地図