皿ヶ嶺

saragamine

フラットな稜線が特徴の

初心者でも楽しめる登山コース

緑豊かな登山道、四季折々を彩る花々はもちろん、様々な景色が見られることで人気の皿ヶ嶺登山道。

中でも登山の中腹で目の前に拡がる「竜神平」は必見。なだらかで大きな湿地帯が目の前に拡がり、初めて目にした人は、「こんな近場でこんな景色が見れるとは…」と驚かれます。

竜神平には愛大竜神平小屋(皿ヶ嶺ヒュッテ)があり、通年利用が可能(500円程度の善意の寄付を)。

竜神平からブナの原生林を抜けて山頂へ。山頂からは久万高原町(南側)の景色が一望できます。

複数ルートが存在しますが、風穴からのルートがポピュラーで親しまれています。

皿ヶ嶺からさらに東へ向かうと、陳ヶ森→前々司山→梅ヶ谷山→石墨山→堂ヶ森→二ノ森→石鎚山とつながっており、登山愛好家達に親しまれています。

■基本情報

その他

■地図